【VRChat】協賛・所属?私がヒノシズム入りした理由【イベント・RP】

【VRChat】協賛・所属?私がヒノシズム入りした理由【イベント・RP】

皆さんこんにちは、そばえです!

コロナウィルスの影響で不要不急の外出を控えている私ですが、最近暑くてたまりませんね。たまらず除湿かけたり、冷房をかけたりしてなんとかやり過ごしています。

暑い日が続いて、これからジメジメした日になってくるとは思いますが、皆さんにおかれましてもお体のほう是非大切にして元気にお過ごしください。

さて今回は皆さんへご報告があります。

なんと、VRChatで密かに人気になってきている組織【ヒノシズム社】への加入が決定しました!

そこまでに至る経緯と今後について記事にしようと思いました。

もし私の活動について興味を持って頂けていたり、ヒノシズム社について気になっている方がいるようであれば是非最後までご覧ください。

【VRChat】協賛・所属?私がヒノシズム入りした理由【イベント・RP】

VRChatに存在するヒノシズム社とは?

VRChatでRP(ロールプレイ=なりきり)に基点を置き、イベント主催や協賛、スタッフ貸し出しから他組織の宣伝活動まで行っている神社です。

神社です!

最近皆さんの目に止まるのはBAR.Moonlitなどが多いのではないでしょうか。

Moonlitを知らないという方は是非下記リンクをご覧ください

RPに基点を置いていますが、イベンターの方の様々なコンセプトに応じてスタッフや案内誘導をしたり、組織やフォースの宣伝活動を行ったりする事が可能な組織ですので、ロールプレイが分からない方やRP抜きに何かお願いしたいという方も是非お気軽にお声がけください。

そばえって何してる人?

私は何もしてない人です!

・・・はい。

見ての通り、こちらのVRSNSブログ「戯れさんぽ」の管理人をしています。

VRChat内では現在、包容BAR美麗葉のオーナー私立VRC学園の講師をやっていたりします。

今後で言うと自身が使わせていただいているアバター、フィリちゃん生誕祭(フィリちゃん集会)の主催もやる予定でいます。

加えてもっふもっふな九尾の妖狐のVtuberミレハのプロデュースもやっていて、そのVtuberミレハ自身もVRChatで包容BAR美麗葉の店主をやっています。私はオーナーなのでたまにしかお店に出ません(ミレハがいない時のみ)

ミレハと私の関係についてはこちらをご覧ください

あとは趣味でおうち創ったり(Asset組み合わせ式)、フィリちゃん改変楽しんでたり、呑んだり歌ったり…そんな大層な事をしていないと思っている多分やばい人です。(やばくはない)

詳しくは私の最近やってる事を日記感覚で記した記事をご覧ください

ヒノシズム社入り(協賛)の経緯と今後

ヒノシズム社についてはミレハ伝いでヒノシズム社のデザイナーをやっている葉柄さんから聞いていたのですが、諸々の事情でよく見る余裕がありませんでした。

ブログを始めてからBAR.イルシオンであったり、ヒノシズム社のBAR.Moonlitに取材させてもらい、そこから取材抜きでもお話する機会があったり、たまたま呟いた私の思いとヒノシズム社の思いが合致する箇所があったりで、加入したい旨を伝えたところ快く受け入れてくださいました。

RPについても昔からやっている身で多少のブランクはあれどかれこれ10年くらいなので抵抗など全くなく、むしろ久々のRPに武者震いするくらいです。ガクブル

私個人の活動としてヒノシズム社に入るメリットは【今後考えているそばえ個人としての活動に適した人材をお借りする事が出来る】【包容BAR美麗葉にも人材をお借りする事も可能】そして【志が似ている仲間がいる事による心のよりどころの一つ】というのが一番大事になってくるかなと思っています。今後によっては増えてくる可能性がありますが、私がヒノシズム社入りをした今のところの理由はこちらです。

ただ逆に私にだけメリットがあるのはフェアではありません。協賛という事は助け合うという事なので、僭越ながら私がヒノシズム社に入る事で得られるメリットをここに記しておきます。

【企画力】:かれこれ10年ほど創作活動(小説やRPなど)やっていますので創造力は豊富です。経験と予想からコンセプトやテーマにあった企画をする事はもちろん、ゼロからふと思いつくものを提案というカタチで提供させていただきます。

参考:VTuberミレハの幼少期を描いた小説リンク

【宣伝力】:日々このようにブログを書いていますので、ヒノシズムとしての宣伝・広報としての戦力の増強が望めるのではないかと思います。まだまだPV数的にも文章テクニック的にも不束者ですが、きっと今後じわじわと私を入れてくださった恩を返せるかと思います。

【コミュ力】:全く喋る事も出来なかった日から1年。大規模オフ会(130人ほど)で名刺を75枚配るなど個人的快挙にはなっていますが、日々培っているコミュ力と取材などであちこちを駆け回った顔の広さを活かしていきたいと思っています。

【その他】:改変頑張っているので必要に応じた服装になる事も出来ますし、用意さえあればコンセプトに応じた服装の改変をする事も出来ます。恐らくこれが一番のメリットかもしれませんが『ミレハ』も同時にヒノシズム社に協賛というカタチになりますのでミレハの人員貸し出しも行えます。

参考:美麗葉ノチャンネル(Youtubeリンク)

↑チャンネル登録してくれたら私もミレハも大変喜びます

以上が客観的に見てヒノシズム社へ与えられるメリットかと思います。これからどうぞよろしくお願い申し上げます。

協賛なので損得勘定をするつもりはないのですが、お伝えしておきたかった事なので決意表明として得意の文章で記載した次第です。

同時に包容BAR美麗葉もヒノシズム社の協賛店舗として加わります。今後Moonlitや他協賛店舗とミレハのコラボが見られる可能性は高いと思いますので皆さん是非お楽しみに。

逆に、キャストとして働かせていただいている男装喫茶Fidelioについてはこれからも変わらずキャストとして働かせていただきますのでどうかこれからもよろしくお願い申し上げます。

男装喫茶Fidelioとは?(内部リンク)

まとめ

いかがだったでしょうか。ヒノシズム社へ加入しても今後私自身がガラリと変わる事はありません。フレンドの皆さんはこれからも是非色んな事誘ってください。

今後は男装喫茶Fidelioやヒノシズム社のBAR.Moonlitでキャストも務めますのでどうぞよろしくお願いします。

以上、私がヒノシズム社に加入した経緯と理由でした。

今後ともブログと併せて私個人もどうかよろしくお願いいたします。

それでは次回の記事でお会いしましょう。ばいばい!