【VRChatイベント】超満員!大盛況のギャル好き集会のスタッフを終えて【VRSNS】

【VRChatイベント】超満員!大盛況のギャル好き集会のスタッフを終えて【VRSNS】

皆さんこんにちは、そばえです。

新型コロナウィルスの影響を感じさせない日常が戻りつつある今、感染者は以前ほどではないにしろ少しずつ増えていますね。

加えていよいよ梅雨から夏へと変わってきている真っ只中、皆さんは体調などに悪い変化はないでしょうか。私のブログを読んでくださる皆さんの健康を願ってます。

さて、今回は私の人生のターニングポイントと言っても過言ではないギャル好き集会、今回はなんと私自身も集会スタッフとして参加しました。

VRChat内での様子とイベントの魅力を書き連ねていきたいと思います。

人見知りやコミュ障だけど人と交流したいと思っている方や、最近VRChatが人間関係でつまらなく感じている方に大変おすすめです。

え?って思う方もいらっしゃるかと思いますが、上記の方々は是非騙されたと思って見てみてください。

他の皆さんも含め、もしこの記事が有用だと感じたら是非SNSの宣伝ツイートの拡散協力をよろしくお願いします。

【VRChatイベント】超満員!大盛況のギャル好き集会のスタッフを終えて【VRSNS】

【VRChatイベント】ギャル好き集会とは

ギャル好きのギャル好きにギャル好きのための集会です!

参加条件はとても緩く、ギャルが好きである事ですが興味が湧いているだけでも大丈夫。

アバターの改変コーデにも役立つほどオシャレさんの多いこのVRChatイベントを機にギャルコーデというジャンルの開拓をしてみてもいいのではないでしょうか。

前回のギャル好き集会はこちら

ギャル集会のバフ効果?コミュ障でも喋られる不思議を紐解く

ギャル好き集会は言動的にアクティブな方々が多い集会の筆頭ではないかと思っています。

そもそもギャルとは若々しく活発な女性を表わす言葉で、トレンドなどにとても敏感で、自分を大切にしつつ常に新しい事を取り入れる姿勢を持っている様子・イメージが現実世界ではあります。

現実世界のギャルと同様にギャル好き集会に集まる皆さんは常に新しい事を取り入れつつ、自分を大事にしている方が多いので集会に初めて来た人を知るや否や速攻で受け入れてくれる事ほぼ間違いなしです。

ギャル好き集会は毎回前半後半で開催ワールドを変えています。(開催時間は1時間ごとの計2時間)

今回は水着系コーデが似合うような日差しの良いワールド、そして屋外の開けたファンタジーみのあるクラブワールドでした。

ギャル好き集会の醍醐味の一つとしてある『エモかったり、映える写真を撮る』事を考慮したワールド選定をしているので、毎度ワールドの違うギャル好き集会は、写真好きにはたまらない状況をつくりだしています。

なおかつ、出来る限り皆が知らないようなワールドを選定するようにしているため、新しい写真映えワールドの開拓にも役立てる事が出来ます。この点においては新しいワールドを一人で開拓するのはだるいという方にはおすすめかと思います。

ギャル好き集会のワールド選定とテーマに応じて、参加者もまたイベントに合わせてVRChatアバターの改変をしてきている人も沢山います。

何が言いたいか。

コーデの勉強になる!という事です。

これはユーザーさん、そして服を創っているクリエイターさんにも是非来ていただきたいと私は思っています。色んな服がコーデで使用されていますのでコーディネートに対するインスピレーションのきっかけになるかもしれません。

そしてVRChatにおいてギャル好き集会をおすすめしたいのは自分を人見知りやコミュ障だと思っている方です

何故かというとコミュ障だったり、人見知りだとなかなか自分から話を切り出せませんよね。

私も1年前まで4人以上いる場だと言葉に詰まり、話が盛り上がっていたら尚更固まってお地蔵さんになっていました。それくらいの人見知りです。

その私が変わるきっかけになったのがギャル好き集会です。

ギャル好き集会は先ほども書いたように集会参加が初めてという方と知れば常連さんが話しかけてくれたり、スタッフが声かけたりします。

私も初めての時に初めてなんです、と話をしたら皆さんが総出で受け入れてくださって非常に嬉しかった思い出があります。

一度受け入れられてからは意外と早く、気づけば一年。過去の自分と振り返ると断然話せるようになっているのが不思議でなりません。

それでもコミュ障や人見知りから完全に脱却したわけではありません。が、少しずつでも改善を実感出来るのはとても良い事ですよね。

実際にギャル好き集会で何か特別にしてくれた、というわけではなく最終的に自分次第なところはあります。

ですが変わろうと無意識下で思えて改善言動を実際に起こせるところまでやる気が起きるVRChatイベントに出会うという事は人において人生のターニングポイントになり得ます。

まとめ

ギャル好き集会に今回スタッフとして参加させていただきましたが、主催のらいこんぶさんを初めとして未熟な私を受け入れてくださったスタッフの皆さんありがとうございました。

そして未熟なスタッフであった私の誘導に応じてくださった参加者の皆さんありがとうございました。皆様の柔軟な対応のおかげで集会を円滑にかつ楽しませる事だけを考えて案内誘導をする事に専念出来ました。

3回目の記事になりますが、毎回違う要素を感じられるので毎回記事にしちゃっています。それだけ魅力的な集会ですし、私のターニングポイントになった集会なのでおすすめしないわけにもいかない、そんな感じで今回も書かせていただきました。

ギャル好き集会にのみならず、VRChatには沢山のイベント・コミュニティがあります。

皆さんが探す事を諦めなければ必ず自分の肌にあった居場所が見つかるはずです。

ですので何度も挑戦して、ダメだったら休憩して、また挑戦を繰り返して自分が心地良い空間、コミュニティを見つけて最高のVRChatライフを送ってください。

もし私のいずれかの記事でその手助けが出来たのなら飛び跳ねるくらい嬉しいです。

それでは次回の記事でお会いしましょう!ばいばい!